ものづくり人紹介

半導体エンジニア Nさん

前職のサービス業で身につけたコミュニケーションスキルのおかけで、
仕事を進めるうえで戸惑いや物怖じなどはあまりありませんでした。

経歴
2015年入社
前職はリラクゼーションサロンにて施術を行う

普段はどんなお仕事をされていますか?

静電気の評価業務のチームから異動し、現在は色々なチームを股にかけ様々な製品を見ています。ここが少し忙しい業務で、イメージとしては助っ人に行くという感じです。ここに固定されて配属されているというのが特になく、ちょっと前には電源用ICという携帯電話の電源系の評価をしていました。どういう風にやっていたかというと、携帯電話のバッテリーを充電しきった状態にして、電流に異変が起きた場合には充電器がどういう状態になるのかというのを試験していました。色々なところを見て引き続き試験をしながら、それらの評価業務のヘルプに入るという形で業務を遂行しています。

仕事で達成感を感じるのはどんな時ですか?

前に解析という作業をやっていたときに、ある製品の評価がうまくいっていない状況で私がヘルプに入って引き継いだことがありました。ずっとうまくいかない状況が続いていたなかで、あと一週間で評価を終わらせてほしいという要請が入って、その時は絶対に終わらないと思っていたのですが、ギリギリまで頑張ってなんとか終わらせることができました。その時は「よっしゃ!」という達成感がありましたね。

もともとはどんなお仕事をされていましたか?

前職ではリラクゼーションやマッサージ等の技術者として、お客様に施術をしていました。もともと、オフィスワークやCADなどのテクノロジー分野に興味がありまして、興味本位で夢テクに応募しました。実際に入社してからは半田付けをしたり、サンプルの評価や、出来上がったものに電流を流したりなど、マニュアル主導で行う業務が多いという印象です。前職がサービス業でコミュニケーション力はもともとあったので、仕事を進めるうえで戸惑いや物怖じなどはあまりありませんでした。やはり、コミュニケーション力は大事なスキルだと実感しました。

今後お仕事の目標を教えてください。

入社してまだ2年目で、製品が来たら使用書や手順書等を見ながら、色々と測定や相談を繰り返していくということが多かったです。相談すること自体はいいのですが、もっと知識を蓄え、周りに相談しなくても自分で判断を下して回せるようになりたいです。