ものづくり人紹介

機械系エンジニア Aさん

機械やロボットに触れるのが好きな人、興味がある人、調べられる探求心のある人が
向いているのかなと思います。

経歴
2012年入社
前職は電気工事会社にて制御盤配線・製作に携わる

現在の業務内容を教えてください。

現在は産業用ロボットの試作検証を行っております。自分が指摘した内容に対して、うまくいったときや思い通りに事が進んだときに「やった!」という感じがありますね。現在の職場では『自ら考え、自ら行動せよ』というのが課内の方針となっています。その中で自分に使命を与えてもらえていると感じていて、そこが難しいところでもあるんですが、やっぱりやりがいもありますね。

普段休日はどのように過ごしていますか?

しっかりリフレッシュして、社会人として次の日にストレスを残さないようにしないといけないという意識もあるので、まぁゆっくり休んでます(笑)

今後仕事ではどんな挑戦をしていきたいですか?

現在は産業用ロボットの仕事に携わっているのですが、自分自身機械やロボットを触るのがすごい好きなので、正直、今の環境ですごく満足しています。強いて言えば電気回路などを趣味でいじっているので、電気設計をやってみたいと思っています。

これまではどんなお仕事をされていたんですか?

主に接客業の仕事をしており、少し変わった仕事としては音響の仕事なんかもしていました。

なぜものづくりの職種にチャレンジしたのですか?

自分自身機械やロボットを扱う仕事が好きということもありまして、機械やロボットの仕事に携われたらなという所は1番にありましたね。

どんな人がものづくりの仕事に向いていると思いますか?

試作機の検証業務で現在、産業用ロボットを扱っているのですが、やはり広い分野の私見というのが必要かなと思います。メカのこともソフトのこともハードのことも一通りさらっと説明できるような知識は必要だと思うので、機械やロボットに触れるのが好きな人、興味がある人、調べられる探求心のある人が向いているのかなと思います。